スレッド一覧

  1. GaGaMILANO ガガ ミラノ スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:75/5022 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 零戦の銘板上の「製造番号」について

 投稿者:A6M232メール  投稿日:2017年 3月20日(月)15時54分36秒
  通報 返信・引用
  > No.9471[元記事へ]

Zero22さん

各部品の製造番号かと思われますが、三菱機の一時期の様に機体番号と同番号の例もあります。
しかしこの部品は中島製の水平尾翼部品であり、他の中島水平尾翼例を見ても全てずれており同番号の物を見たことがありません。(本来この銘板の機首側にステンシルで製造所と機体番号が書かれているので判別できる)

あくまでも推測ですが、当初は機体番号と同じだったものが、二式水戦等の製造との兼ね合いで、水戦が予定していた生産数より少なくなりズレて行ってしまった、もしくはそもそもの製造段階の不良機体との兼ね合いでズレて行ってしまったのかもしれません。
この様に考えるのは中島の製造番号偽装付与例と合致する事と、機体製造番号と数百番ではありますがズレの範囲で収まっているからです。
また、中島は先行されて製造分の部品銘板が後の機体に流用装着されたことが、陸上機に対して水戦の銘板が「二式水上」の部分を黒塗りで消されて使用されていることから判ります。(他型式表記が変わっても、銘板そのまま使用等も)

現時点では三菱の22以降でしか同番号は確認できていませんが、以上の件はあくまでも私の推測でしかありません。(名航の機体も同番号の部品銘板が確認されています)
 
》記事一覧表示

新着順:75/5022 《前のページ | 次のページ》
/5022